サイトへの集客を上げるために重要なのはSEO対策に力を入れることで、その方法として被リンクを増やすことに注目されています。
しかし不自然なリンクをいくつも貼り付けることでサイトの信頼度が下がってしまっては台無しです。
SEO対策のために被リンクを購入するには費用がかかり、購入したリンクと判断された場合のリスクも高いといえるでしょう。
ではどのような方法がリスクも少なく自然に被リンクを増やせるのでしょうか。
ここでは、自然に被リンクを増やす方法についても詳しく説明します。

SEO対策をする上で大切な被リンクとは?

サイトへの集客を増やすためには、検索エンジンで検索表示が上位になることが最も重要です。
世界で一番使われている検索エンジンはGoogleで、検索エンジン全体の90%のシェア率を誇るといわれています。
検索順位の仕組みとなるのは200以上のアルゴリズム要因によって決まります。
Googleの検索表示で上位になるためには、このアルゴリズム要因に合わせた対策をする必要があるのです。
そのなかでも特に重要なアルゴリズム要因を中心にSEO対策を行いましょう
SEOに効果的なものとして内部対策と被リンク対策が考えられます。

被リンク

被リンクとは、他のサイトや他のページからリンクを貼ってもらう作業です。
被リンクにはさまざまな要因が含まれ、被リンクの設定量やドメインの分散状況、被リンク先のページランクや関連性、IPアドレスの分散状況、さらには設定するタイミングなどがあります。
検索エンジンにどの要素が評価されるのか、またその割合に対してもアルゴリズムの動向により変化します。
しかし外部からのリンクはサイトに対する支持票であると理解されるため、多くの支持票を集めているサイトはそれだけ重要なサイトであると判断されるのです。
そのため外部からのリンクを増やすことはSEO対策には非常に効果的であるといえます。
ただ、ここで気をつけなければいけないのはSEOの前提です。

SEO

SEOとは「ユーザーにとって役立つ情報であるのか」、「検索エンジンにわかりやすく構成され記述されているのか」といった内的なことを重要視しています。
検索されたキーワードのコンテンツの内容のわかりやすさは理解できますが、コンテンツとしての良さや、ユーザーにとって価値があるかということまでは判断できないのです。
検索エンジンはロボットのため人間のような感情も知的要求も持ち合わせてはいません。
どのような情報があるのかという事実だけで判断しています。
そういう理由から外部リンクが検索エンジンにとってそのサイトの価値を判断する材料として使われているといえます。
ただ単純に外部リンクの多さで判断しているわけではなく、キーワードの多さや、ページ数、テキストの文字数も判断基準ではありません。
直接的なリンクの数よりも全体から見たリンクの密集度が非常に重要であり、そのリンクの集まり具合であるリンクポピュラリティを数字で表す概念がGoogleアルゴリズムで最も重要であると考えられているのです。

SNS

さらに、これまでの一般的なサイトやブログなどからの外部リンクの獲得によって外部対策を行っていましたが、ソーシャルメディアが普及し、ソーシャルメディアでの話題性についても価値が図られています。
TwitterやFacebookといった流動性があり、時事性が高いといわれるソーシャルメディアのリンクを貼ることで、ユーザーが自ら紹介してくれるようなサイトは評価される可能性が高くなる傾向にあります。
被リンクによって検索エンジンに価値のあるサイトであると判断させることが、検索表示のランクを上げるのに非常に効果的であるといえます。

サテライトサイトによる被リンク対策

被リンク対策を考える男性SEO対策には充実したコンテンツの内容が重要であるといわれています。
被リンク対策もまだまだ効果的であるとされ、代表的な被リンク対策としてサテライトを作成し、リンクを集める手法があります。
サテライトの価値と被リンクの力は比例すると考えるのが良いでしょう。
幅広いターゲットを狙うためにはサテライトは非常に効果的です。
しかしサテライトの効果を上げるためにはメインサイトにリンクを貼るだけではいけません。
大量にサテライトサイトを作成し、リンクを集めるのであればさらなる有効的な活用方法を考える必要があるのです。
メインサイトではないからといって中途半端な作り方をせずに、本当に価値のあるサイトを目指してサイトを作りましょう。
サテライトを持つ意味には、被リンク対策の他にも見込み客の獲得ということが考えられます。
しかしユーザーを誘導するためのページやコンテンツしか持っていないサテライトである場合には、役に立たないケースも多いのです。

価値のあるサテライトサイト作ろう

さらに質の悪いサテライトサイトには効果が期待できずマイナスに働くことも多いため、質の高い被リンクを持つことが重要です。
悪いサテライトの特徴には質の悪いコンテンツしかなかったり、更新頻度が極端に少なかったりすることがあげられます。
これではSEO対策用であることが簡単に判断されてしまうでしょう。
そういったものをいくら作成しても価値がないといえます。
メインサイトでなくとも、役に立つ、ユーザーが訪れる価値のあるサイトである必要があります。
そのためにはオリジナルのコンテンツを作成し、サイトへのボリュームを出しましょう
メインサイトにはない独自性も重要です。
さらにサイト自体に動きがあることが大切で、週に1回や月に1回でも何らかの更新をすることで生きたサイトであることを証明できます。
手が回らないという場合には空いている時間に予約投稿をしておいて、定期的な更新を作り出すことも必要でしょう。
さらにはユーザーを意識し、検索エンジンからの信頼を勝ち取ることが重要です。

IP分散は必須

また、自作自演リンクと判断されないようにIP分散を行い、IPアドレスが違うサイトからリンクを貼るのがおすすめです。
IP分散の重要性が下がってきたとはいえ、自作自演リンクはリスクが高いともいえるでしょう。
可能であるならばサイトごとにサーバーを変えるのをおすすめします。
サテライトサイトは本サイトへのアクセスを送るためや、リンクの価値を上げるために制作するのではありません。
本サイトだけでは不十分であったSEOキーワードを盛り込むことで検索による集客を補う目的で使用します。
ですから、集客力の高い外部のリンクは効果的であるといえます。
サテライトサイトを作成するときには、テーマ選びが重要であり、本サイトのテーマよりも絞り込んだものを選びましょう。
専門性が上がり、ユーザーの質が向上します。
本サイトへは一方通行のリンクでも相互リンクでも構いませんが、一方通行を選ぶ人が多いようです。
リンクの送り方にも注意し、本サイトとの関連性の高いコンテンツを用いてリンクを送ります。
それにより質のいいアクセスが得られ、本サイトの順位が上がるでしょう。
サテライトサイトによる被リンク対策を行うときは、使用する目的をしっかりと考え、質のいいサイトを作成することでさらなる効果が期待できます。

自然な被リンクの増やし方

自然な被リンクについて説明する男性サテライトサイトのような自作自演のリンクにはリスクの可能性も拭い去れません。
外部からのリンクを増やすことがより安全で信頼度も高いといえるでしょう。
おすすめの方法はサイトの管理者同士がリンクを貼り合うことです。
サイトの管理者同士である場合には、興味のある内容のリンクを自分のサイトに貼り付けることでさらなる集客を目指します。
リンク先も似たようなテーマやコンテンツの内容が多くなり、外部から見ても自然なリンクであると判断されるでしょう。
単なるSEO対策のリンクが貼られたサイトとは違い、信頼感のあるサイトであると認識されやすくなります。
自然に被リンクを増やすには、ターゲットの求めていることを理解する必要があります。
読み手のニーズにこたえることで自然と順位も上がり、質の高い被リンクを獲得できるでしょう。
そのためにはまず、市場調査を徹底的に行うことが大切です。

内部コンテンツの充実

ターゲットがわかったところで、その情報をもとに内部コンテンツを充実させていきます。
次にコンテンツのテキストのボリュームを見直しましょう。
サイトに記載されているテキストが多ければ多いほど検索エンジンで検索されやすく、ユーザーが探している情報を多く伝えることが可能です。
図やイラストばかりではなく文章に焦点を絞って記載しましょう。
また、内部コンテンツはオリジナリティが求められます
リソースガイドやハウツー記事、教育に関する内容やアンケートなどが効果的で、ターゲットとなるユーザーの感情に響くコンテンツを作成するのがおすすめです。
エンターテイメントに関する記事やチャリティ関連の記事、感動できる記事や面白記事などもいいでしょう。
読み手の喜怒哀楽が誘発され、ブックマークにつながる記事が求められます。
自然に外部からのリンクを増やすためには、コンテンツを見やすく整理することも大切です。
ユーザーにとって読みにくいサイトは嫌がられる傾向にあります。

専門的な外部リンクの活用

さらにターゲットとなるユーザーのほかに、その業界において影響力のある人物とのネットワークを構築することも重要です。
そういった人たちに自身の作成しているコンテンツが意味のあるものだと認識してもらえる内容づくりを心掛けましょう。
さらには自身がその道の専門家であるとユーザーに認識されることで信頼度も増します。
その業界での専門家としての地位が確立できれば、専門家の情報としての価値が生み出されるのです。
外部のリンクを求められることも多くなるでしょう。
さらには自分からのアプローチも肝心であり、自分のサイトやチャンネルだけでなく、外部のサイトからも自身のコンテンツを公開するのがおすすめです。
そうすることで質の高いリンクが集まってくる可能性が期待できます
自然な被リンクを増やすためには、テキストにボリュームを持たせたうえで魅力的なコンテンツを作成することが重要です。
サイトの価値が上がることでサイトへのブックマークや共有が増えるでしょう。
ほかのユーザーに共感されることでおのずとリンクは増えていくのです。
ターゲットを定め、情報収集を行ったうえで内部コンテンツを充実させましょう。